読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.0000

いつか逢えるあなたへ

彼との会話


この不思議現象をわかってくれる友人に打ち明けたところ

とても祝福してくれました。


そして、彼との会話が成立。笑


「いつ結婚式あげるのー?」

の友人の答えに

彼は食い気味で、

「結婚式は今年中!」

今年中!?

早すぎじゃね!?

との問いにも、

腕を組んで渋い顔をして

ドヤ顔で

「今年中!」との返答。


今年度じゃない?との友人の返答も

ぶんぶん首を振って

「今年中!」


「だって、来年子どもが生まれるんだから!」


ですって(°ω°)  

友人も

「え?そんなに早いの!?」

と。

でも、そうなるときはトントン拍子だからねぇ〜と納得したみたい。


彼は、結婚式を挙げてから子どもを産むのが自然の摂理だ!

九州男児のような発言をする。笑


意外と硬派なのね!

おじいちゃんが日系というか日本人だから?

あとおばあちゃんも日系の血が入ってる

彼はひとりっこだけど、おばあちゃんこでおじいちゃんの血も入っていて

とっても日本人ぽい。

日本人より誠実。

真面目さも優しさ日本人より飛び抜けてる。笑


そんな彼も魅力的だわ!

わたしにもっていないしっかりさを持ってるから

安心ね〜


ちなみに外見は、ある俳優さんに似てるの!

あんなにかっこよくないけど!

うそだよかっこいいよ!笑

本気でしゅんってするんだからなぁ


彼との会話は、とても楽しいです。

7月までに髪を黒くすることになりそう。

彼は黒髪がすきなのです

本当?

いや君ならなんでも似合うよ


だって!笑

お昼ごはん中みたいなので

いっしょにごはんたべよー